無職とフリーター

現代は、どんなにいい大学を卒業しても、就職できないというような方が多いようなのですが、自分が求める就職先に勤めたい!!という希望を捨て、やりたくもない仕事をするのは、精神衛生上も良くないので、いい仕事が見つかるまでアルバイトをする・・というような方も多いのではないかと思われます。
無職よりはフリーターの方が聞こえもいいですし、収入はあるわけですから、自分の生活費ぐらいは稼ぐ事ができるでしょう。
夢を諦めないのはとてもいい事だと思うのですが、就職できないのをいい事に、親のすねかじりをするのはよくありませんよね。

無職

過保護な親が多くなり、無理して働く必要はないといわれて甘えてしまっている方も多いようなのですが、無職でいいのか?と疑問に思う事はありませんか?
〝働かざるもの食うべからず〟という言葉があるように、社会人になれば働くのが当たり前だと思うのですが、無職で遊んで暮らしているというのは、絶対的にいいとは言いきれないと思うのです。
親が必死に稼いで食わせているという状況に甘えてしまっている若年者の方は、是非働かないといけない!!という気持ちになっていただきたいのですが、遊ぶお金がなくなったら稼ぐと言うのが自然な流れですので、クレカ 現金化をしても自分の支払いは、責任を持って払えるようにした方がいいと思います。

過去のお知らせ

カテゴリー

  • カテゴリーなし

アーカイブ

Copyright© [[[this_year]]] 無職はダメ!カードの現金化 All Rights Reserved.